2004年07月03日

スパイダーマン2の感想

no-title

観てきました。早速。

いやぁ、良かった。ちょっと感動できたし。
キャラクターを深く掘り下げて描かれていたので、すごく良い仕上がりになってた。1より楽しめました。

まぁ、キャラが立ってたのって、パーカー一族だけで、MJにしろハリーにしろ、何か悩みも思いもイマイチだったけど、主役ピーターの苦悩は、旨く表現できていたし、泣ける場面も多い。
主役の顔ばらし、及び列車止めの場面なんて、もうハンカチ無しでは。

ちょっと、今の自分に境遇が似てるせいもあって、余計泣けた。
(もちろん自分は、世界を救うスーパーヒーローじゃないが)

しかし、ワーナーマイカル行って、スパイダーマン2コンボ頼んで、手に入れたドリンクの容器を忘れてきたのが悔やまれる。
そして、ハリポタのおかげで、ガキ多過ぎ。
パンフ買うのに、何で並ばないといけないんだよ。
posted by Blue Rattler at 00:00| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。